訪問歯科診療・出張歯医者選びのサポートをしてくれるおすすめ紹介窓口をランキングでご紹介!【口コミでも評判の在宅治療サービス】

板橋区でおすすめの訪問歯科

公開日:2019/10/15  

訪問歯科は身体の不自由などで寝たきり状態の人や、精神面での病気などで歯科医院に直接行くのが難しい人達向けに、歯科医師や歯科衛生士が自宅や病院に訪問して歯科治療を行なうものです。今回ご紹介する板橋区では高齢者だけでなく幅広い年齢層の人が多く住んでおり歯医者の数も多い地域だからこそ、訪問歯科のニーズも高い地域です。そこで今回は板橋区の特徴や歯医者事情、おすすめの訪問歯科や119番の特徴などをご紹介します。

訪問歯科を受けるなら訪問歯科医119番がおすすめ

訪問歯科医119番とは、訪問歯科が可能な歯科医院を手配してくれるサービスのことで、広いエリアで対応しています。歯の痛みや腫れなどの症状が酷く即日対応を依頼したいときも、介護施設の入居者全員の歯科検診をお願いしたいときも、119番に連絡すれば希望のエリアや日時に応じて、歯医者や歯科衛生士を手配してくれます。

設備に関しては、歯科医院内で治療する際と同じものを使用するため差は出ません。また119番の場合は、指定場所までの交通費及び出張費は無料です。遠方から来てもらったから、高い交通費が発生するのではと思っている方でも安心して利用できます。次に板橋区の特徴についてご紹介します。

板橋区ってこんな場所

板橋区は23区の城北エリアに位置する区であり、隣区に豊島区・北区・練馬区、埼玉県の戸田市と和光市が隣接しています。人口は約58万人とたくさんの人が住んでおり、ファミリー層やご年配の方だけでなく、一人暮らしの学生や社会人の方々など幅広い年代の人が住んでいる地域でもあります。また、大きな商業施設はありませんが志村三丁目あたりにラウンドワンがあり、加えて商店街や公園が多いエリアもあります。賑やかな地域もあり静かな地域も混在している区になっています。

路線はJR埼京線・都営三田線・東武東上線・有楽町線/副都心線が通っており、主に池袋などの副都心エリアへのアクセスが良いです。駅としてはJR埼京線ですと板橋、都営三田線ですと新板橋・板橋区役所前・板橋本町・本蓮沼・志村坂上・蓮根・西台・高島平・新高島平・西高島平、有楽町線/副都心線ですと地下鉄成増、東武東上線ですと大山・中板橋・ときわ台・上板橋・東武練馬・下赤塚・成増が通っています。

路線それぞれのアクセスですが、埼京線ですと赤羽・池袋・新宿・渋谷方面や埼玉の戸田・大宮・浦和方面にアクセスしやすく、都営三田線ですと大手町・日比谷・三田・目黒方面へのアクセスが良く、有楽町線ですと池袋・飯田橋・市ヶ谷・有楽町方面、副都心線ですと東新宿・渋谷方面、東武東上線ですと池袋方面や埼玉の和光市・志木・川越方面などにアクセスができます。

治安に関してもエリアごとに差が多少あるようですが、治安面の向上のため板橋区全体で防犯対策に力を入れているようです。具体的な取り組みとしては、24時間パトロールや防犯関連の式典や講演会などのPR活動などを行っており、区民にも「犯罪をなくそう」という意識が根付いているようです。次に板橋区の歯医者事情についてご紹介します。

板橋区の歯医者事情

板橋区は区全体が広いこともあり歯科医院の数も多く、1つの駅周辺に複数歯科医院がある場合も多いようです。加えて今回取り扱っている板橋区では、通常の歯科医院での歯科診療及び訪問歯科診療だけでなく、板橋区歯科医師会が運営する歯科衛生センターでも在宅訪問診療を実施しています。診療日時は歯科医院が休診する場合が多い毎週土曜(土曜の祝日は除く)のPM13:00~PM17:00で、予約受付は歯科衛生センターの電話連絡で受け付けています。

また、歯科衛生センターでは訪問歯科だけでなく、休日応急歯科診療(日祝及び12月29日~翌年1月4日、AM9:00~PM12:00及びPM13:00~PM17:00)や障がい者歯科診療(土のPM13:00~PM17:00)、他にも歯科相談も受け付けています。また、センターでの在宅訪問診療だけでなく、板橋区歯科医療連携センターというところで訪問診療を受けたい人向けに訪問歯科診療を実施している歯科医院の紹介もしてくれます。

このように、板橋区歯科医師会では平日に歯科医院へ行くのが難しい人たちや病気などでそもそも歯科医院に行くこと自体が難しい人たちに向けた、土日祝を中心に診療所を開設し区民全員が利用できる歯科診療サービスを提供しています。歯科衛生センターの場所も東武東上線のときわ台駅近くにあるため、アクセスも良いです。次に訪問歯科とは何かをご紹介します。

訪問歯科とは?

訪問歯科とは病気や寝たきり状態などで動くことが難しい人たちを対象に、歯医者や歯科衛生士が患者さんのいる場所に訪問して、虫歯治療や嚙み合わせの調整、入れ歯の作成・調整・修理、口腔ケアなどの歯科治療を行うサービスのことです。

最近では、高齢者が増えていることや様々な病気などで動くことが難しい人たちの歯科治療の手段として、注目を集めているサービスです。訪問歯科といっても、費用や使用する器具は歯科医院内での治療時と同じものを使用し、症状に応じて器具を使い分け適切な治療をしてくれます。

病気などで動くのが難しい人たちは歯の状態が悪くなってしまっても、自身で歯のケアをするのが難しい場合が多く、もしそのままにしてしまうと虫歯が出てきてしまったり口腔内の細菌が溜まってしまったり、嚥下機能が悪くなったりと歯の状態及び口腔内が悪くなってしまいます。それを防ぐために、高齢者向け施設ですと一斉歯科検診の場を設けてそこで訪問歯科サービスを利用したり、自宅に寝たきりの親戚がいるため訪問歯科を利用して口腔ケアを行ったりと、幅広い場面で訪問歯科は利用されています。

また訪問歯科は保険治療がメインになり、費用は保険点数及び訪問歯科診療費や居宅療養管理指導費などが加算されて、合計金額が決められます。また、歯の症状の程度の兼ね合いで保険治療では難しい場合や費用には余裕があるので自由診療希望の場合は、歯の状態や予算の兼ね合いを相談した上で、自由診療を受けられる場合もあります。次に板橋区で訪問歯科治療を受けたい場合の流れについてご紹介します。

板橋区でおすすめの訪問歯科

今回紹介している板橋区歯科医師会の歯科衛生センターでも訪問歯科は可能ですが、今回メインでご紹介している訪問歯科119番であれば、平日・土日祝問わず予約を受け付けています。予約受付は電話がメインではありますが、会話が難しい人や声が出せないなどの場合はメールフォームからの問い合わせも対応しています。エリアも広く網羅しているため、急患時や即日対応希望でも近隣の区から手配してくれる可能性が高いです。

板橋区外から歯科医師や歯科衛生士が訪問する場合でも交通費や出張費は発生せず、治療費用も保険が適用できます。また、いきなり治療に入るのが不安な場合も無料歯科検診から始めることも可能なようですので、訪問歯科に馴染みがなく不安な方でも安心ですね。

まとめ

今回は、板橋区の特徴・板橋区の歯医者事情・119番のサービス内容などをご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。歯科医院に直接出向くのが難しい人たちの歯の病気を防ぐのに唯一利用できる手段のため、訪問歯科自体は需要が高まっています

そのため、訪問歯科を利用することで、虫歯や嚙み合わせなどで困っている人たちを減らすこともできるものです。是非ともこの記事を参考にして、訪問歯科のサービスを知ってどこかで活かせたら良いですね。

サイト内検索
記事一覧